こんにちは。

【仕組み作り】と【人づくり】で業務を効率化する
ハートストリングスの田中孝憲です。
《コンサルタント、コーチング、キャリアコンサルタント、元機械系エンジニア》



 

慢性的に残業が多い会社は

残業が当たり前と思い込んでいるため

減らそうという意識がなくなっています。

 

残業をゼロにするかどうかは別にして

一般社員で月30時間以上の残業が続いている状態なら

どこかに削減できるポイントがあります。

 

 

主に以下の方法があります。

  • 適材適所での人事異動
  • 人を雇う
  • 外注する
  • 業務のムダをなくし効率化する

 

上3つは人海戦術や経費がかかるので

慢性的な残業過多には
ふさわしくありません。

 

具体的には以下の必要があります。

人事異動も社員の正確なスキル把握、業務の整理が必要

人件費がかかるのですぐにはできない
パソコンなど追加で設備が必要なこともある

業務がまとまっていないと外注できない

 

 

そこで
順番として一番最初に手をつけることが
業務効率化です。

 

では業務効率化するためにはどうすればいいでしょうか?

 

問題点洗い出し整理
業務の整理
業務のフロー化
社員間コミュニケーションの活性化

などがあります。

 

では

問題点洗い出しすつためには・・・
業務の整理するためには・・・

と分解して実行すれば
業務効率化できます。





【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼント!

社員の性格・能力に左右されないが
社員が自然と成長する!
PDFファイル【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼントしています!


業務改善・効率化、生産性向上・職場環境改善のための
今すぐできる業務効率化の方法と基本的な考え方を
お話をしています。


ダウンロードしていただいた方には
業務改善・効率化のための無料メールマガジンを
配信させていただいております。
配信解除は簡単にできますのでご安心ください。

下のフォームからお申し込み下さい。
自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。



都道府県