こんにちは。
業務効率化コンサルタント
ハートストリングスの田中孝憲です。

「自動車メーカーなど機械設計エンジニアとして従事、各社で身についたノウハウを業務効率化に活用。カウンセリング、コーチングを活かした職場改善を行っています」
《カウンセリング、コーチング、国家資格キャリアコンサルタント、元リストラがん患者》


テレワークもコミュニケーション

テレワークが本格的に利用されてきました。

私は現場出身で
現地現物で実際モノを目にして仕事しないと
進まないものでした。

ですが今の状況でしたら
様々なコミュニケーションツールを使う必要があります。

電話、PCメールだけでなく

LINEや
マイクロソフトTeamsのようなチャットも
仕事で使うツールになっています。

そして
ZOOMやスカイプによる
オンライン会議、打ち合わせが必須となります。

とはいっても
コミュニケーションの基本は【情報伝達】

どんなに便利なツールでも気をつけて使わないと
コミュニケーショントラブルとなります。


弊社のコミュニケーションセミナーで説明している

「5W2H」で伝える、理解することはもちろん

「あぶない三角関係」という5W2Hとは違う内容で
伝える、理解する事が大切となります。

ただし、
【気持ち、考え方】を聞くときは注意しましょう。

いきなり気持ちを聞かれるのは嫌な人もいます。(私がそうです)

  • 感情に触れられたくないタイプ
  • 考え方に触れられたくないタイプ

がいます。このようにいろんなタイプの人がいます。

詳しいことは
【職場のコミュニケーションセミナー】
学ぶことができます。

オンラインでも開催いたしますので
最新の情報を知りたい方はメールマガジンにご登録ください。

オンライン会議、打ち合わせ、講座、セミナーのメリット&デメリット

オンライン会議、打ち合わせ、セミナーのメリット&デメリットを簡単にまとめてみました。

ご参考にしてください。

メリット

  • いつでもどこでも、全国(全世界)の人が参加できる
  • そこそこ夜遅い時間でもOK
  • 移動する労力が不要
  • 移動費不要
  • 雨でも外出する必要がない
  • 目線に困らない
  • 自分の表情が確認できる
  • 参加者全員の顔を見ることができる
  • リアルセミナーで「前席の人でホワイトボードが見づらい」ということがない
  • 私語、ひそひそ話がなく講師の声に集中できる
  • オシャレしなくていい、気軽な服装でOK
  • 女性は薄化粧でOK?
  • 資料をプリントする必要がない(講師都合)
  • 技能系講座もやり方によって可能
  • 会場予約が必要ない
  • 万一参加者が少なくても会場費は損しない
  • 参加者は大多数可能
  • 環境は受講者次第(室温、椅子、机など)

デメリット

  • カメラや照明によって顔色が悪く映る
  • 人の情熱、臨場感は感じにくい
  • 通信が安定しないと難しい
  • 自由な表現をするためにはホワイトボード、ペンタブレットなど用品をそろえる必要がある
  • モノ、ツールが必要な時は開催しにくい
  • 画面を集中して見るので目が疲れる、こまめに休憩・アイスブレイクが必要

ZOOMの接続の仕方は弊社の別のサイトで説明しております。

ZOOMミーティング・セミナーに参加する方法とメリット&デメリット






【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼント!

社員の性格・能力に左右されないが
社員が自然と成長する!
PDFファイル【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼントしています!


業務効率化、生産性向上・職場環境改善のための
今すぐできる業務効率化の方法と基本的な考え方を
お話をしています。


ダウンロードしていただいた方には
業務効率化のための無料メールマガジンを
配信させていただいております。
配信解除は簡単にできますのでご安心ください。

下のフォームからお申し込み下さい。
自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。



都道府県