こんにちは。

【仕組み作り】と【人づくり】で業務を効率化する
ハートストリングスの田中孝憲です。
《コンサルタント、コーチング、キャリアコンサルタント、元機械系エンジニア》



社長の思いは社員に伝わっていない

社長は
社員に言いたいことが言えません。

社長は、社員とは立場がちがうので
孤独な存在でもあります。

 

どうしても経営のほうに集中しなければならないこともあり
現場とのやり取りがおろそかになります。

 

社員とその家族の生活がかかっているので
プレッシャーはかかるでしょう。

 

会社のビジョン実現のためには
社員の働きは大切。

だから日々社員に働いてもらっている
「感謝」という思いをお持ちの社長さんは多いです。

 

でもその思いが社員に伝わっていないんですよね。

 

逆パターンももちろんある

逆パターンももちろんあります。

それは
社員の思いは社長に伝わっていません。

一般的にはこちらの
【社員の思いが社長に伝わっていない】ほうのが
よくありますね。

 

「社長はあれこれ一方的に指示を出すだけで
社員の意見は何も聞いてくれない」

なんとことはよく聞きます。

 

そういった社員の思いが社長に伝わらず不満がつのり
いつしか社長と社員の間には
【深い溝】ができます。

 

気づいたときには遅く
社長自らの力では修復できないぐらいの
溝ができていることもあります。

 

社長と社員の間をスムーズにする潤滑油

社長自らの力では修復できないぐらいに
なる前にも、なった後にも

第3者が間に入って調整すれば
社長、社員 両者の思いは伝わります。

お互い心のかよった人間です。
言いづらいこともあります。

 

そんなとき弊社のような第3者が間に入って
思いをスムーズにつなげます。

 

社長が社員に言いたいことを
うまく伝わるように橋渡しをしたり

 

社員が社長に言いたいことを
うまく伝えるようにする

社長と社員との溝を埋める役割をさせていただきます。

 

【社長と社員の間をスムーズにする潤滑油】としても
弊社サービスをご活用くださいませ。





【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼント!

社員の性格・能力に左右されないが
社員が自然と成長する!
PDFファイル【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼントしています!


業務改善・効率化、生産性向上・職場環境改善のための
今すぐできる業務効率化の方法と基本的な考え方を
お話をしています。


ダウンロードしていただいた方には
業務改善・効率化のための無料メールマガジンを
配信させていただいております。
配信解除は簡単にできますのでご安心ください。

下のフォームからお申し込み下さい。
自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。



都道府県