こんにちは。

【仕組み作り】と【人づくり】で業務を効率化する
ハートストリングスの田中孝憲です。
《コンサルタント、コーチング、キャリアコンサルタント、元機械系エンジニア》



 

課外活動がある会社は多いでしょう。

 

  • 専門性を身につける勉強会
  • 資格取得目的
  • 自己啓発
  • 語学教育
  • サークル、クラブ

交通安全活動のようなほぼ義務的なものから
スポーツ、レクリエーションなど自主的、自律的なものまで

給与が発生しない
業務時間外での活動です。

福利厚生も一部含まれている場合があります。

 

 

プライベートの充実や社会貢献により
業務の向上につながるなら
会社としても課外活動は
あるべきだといえるでしょう。

 

 

しかし暗黙の了解半強制義務化されすぎて

  • 時間が拘束される
  • 選択肢がない
  • プライベートの時間がない
  • 準備の手間、労力、心配事が増える

など不満実務の負担にまでなるケースがあります。

 

半強制=強制という意味となります。

 

いくら会社でも
従業員の人生までは奪えません。

ということは
業務外の時間は拘束できません。

 

本来の業務が企業にとっての利益活動なので
課外活動が負担になるなら意味がなくなってしまいます。

 

断ったことによる不利益や圧力、ハラスメントなども

存在しますので

課外活動が逆効果になっていれば

見直す必要があります。

 

残すもの
削減するもの
やり方を改善するもの

今一度、会社の課外活動の
意義、メニュー、従業員の思いを
整理してみてはいかがでしょうか?

 





【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼント!

社員の性格・能力に左右されないが
社員が自然と成長する!
PDFファイル【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼントしています!


業務改善・効率化、生産性向上・職場環境改善のための
今すぐできる業務効率化の方法と基本的な考え方を
お話をしています。


ダウンロードしていただいた方には
業務改善・効率化のための無料メールマガジンを
配信させていただいております。
配信解除は簡単にできますのでご安心ください。

下のフォームからお申し込み下さい。
自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。



都道府県