こんにちは。

現場改善コンサルタント
ハートストリングスの田中孝憲です。




 

IT技術を導入しても
業務効率化にならないケースがあります。

 

 

業務効率化を目的のために
あらたにコンピュータソフトを導入したところ

使いこなすのに時間がかかり
さらに全社員に浸透させるまでも時間がかかり
新人に教えるのも時間がかかっていて

結局、それまでのアナログな進め方のほうが早かった

なんてことがよくあります。

 

便利になった気になっている
だけなんですね。

 

 

時間、ミス、費用、工程、教育など
トータルで考慮しないと新技術を導入しても
意味がなくなってしまいます。

 

最低でも

ミスを防ぎたい
費用を抑えたい
時間を抑えたい

など、ひとつでも決まっていれば
アナログでもよいわけです。

 

仕事は最終的に人が関わっています。

人が動かないと仕事も回りません。

 

オートメーション化、IT技術ではなく
人でないと進まない仕事もあります。

 

今までやっていた
オートメーション化、IT技術を
思い切ってアナログ的に

 

手作業、手動に変えることを検討するのも

業務効率化だけでなく
品質をアップして保てる可能性もあります。

 

硬くなっていた頭を
やわらかくして考えてみましょう!

 





【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼント!

社員の性格・能力に左右されないが
社員が自然と成長する!
PDFファイル【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼントしています!


業務効率化、生産性向上・職場環境改善のための
今すぐできる業務効率化の方法と基本的な考え方を
お話をしています。


ダウンロードしていただいた方には
業務効率化のための無料メールマガジンを
配信させていただいております。
配信解除は簡単にできますのでご安心ください。

下のフォームからお申し込み下さい。
自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。



都道府県