こんにちは。

【仕組み作り】と【人づくり】で業務を効率化する
ハートストリングスの田中孝憲です。
《コンサルタント、コーチング、キャリアコンサルタント、元機械系エンジニア》



先週、星野仙一さんが亡くなられました。
ニュースを見て驚きました。

 

しかも、たまたま今日
プロ野球総選挙を放送していて
このタイミングというのも不思議なものです。

 

【闘将】といわれた星野さん。

 

現役の頃は直接みていませんが(巨人の星で少し登場しています)

監督時代はリアルで見ていました。

 

プロ野球珍プレー好プレーでは
ベンチを蹴ってる映像をよくみていましたが
実際怖かったとのこと。

 

それでも
選手を熱く叱咤激励し
温かいフォローの言葉もあったようです。

 

日本シリーズで
田中将大投手の起用がドラマチックだったことも
記憶に新しいです。

 

7年連続「理想の上司」1位
獲られたのもわかります。

 

今はそんな【熱い人】
プロでもアマでも
ましてや一般の会社の上司でもいませんね。

 

クレームが出たり
コンプライアンスを気にしたりと
何かと縮こまってしまうのはわからなくもありません。

 

でも
星野さんが慕われたのは

状況に応じて的確だったこと
フォローを入れていたこと
選手を守りきる監督としての責任感が
選手、周囲にも伝わったからではないでしょうか?

 

 

怒る、叱るからには
責任をもって役目を務める姿から
「理想の上司」1位となったのだと思います。

 

 

普段、叱っていない人がいきなり叱っても
ぎこちなかったり
伝わらなかったりしますが

縮こまっていても
チームが活性化しないので

少しずつ熱いところを
見せてみてはいかがですか?

 

離職率改善、定着率アップの秘訣

《離職率改善、定着率アップの秘訣》

全5回ステップ式に上達!

カウンセラーが教える
従業員と信頼関係が深まる

キクを高める5つの基礎を

メールにて無料配信中


経営者・管理職・リーダーが、従業員の思いを聴くためのコミュニケーションスキル
【キクフルネス】をお話しています
お気軽にご登録ください。
配信解除は簡単にできますのでご安心ください。




都道府県