こんにちは。

現場改善コンサルタント
ハートストリングスの田中孝憲です。

自動車メーカーなど機械系エンジニアとして従事、各社で身についたノウハウを業務効率化に活用
カウンセリング、コーチングを活かした職場改善
を行っています。

《カウンセリング、コーチング、キャリアコンサルタント、元リストラがん患者》


掃除が大人数すぎると
はかどらない
のと同様に

仕事も大人数すぎるとはかどりません。

 

なぜでしょうか?

 

人は自由意志で行動しています。

会社から命令などで強制されても
行動することはその人しだいになります。

そんな自由意志を持った人の数が
多くなるほど
個人の意志の数と方向がバラバラになりやすいです。

 

会社と個人の意志を
矢印に例えた図を見てください。

 

 

 

会社の目標が大きな矢印で
その中にいる黒い矢印それぞれが人です。

人が会社と同じ目標を持っているとき
人の矢印の向きは会社と同じになります。

人が会社とは違う目標を持つと
人の矢印は向きが会社とは違います。

 

個人の意志がバラバラで方向が違うと
会社全体の目標は達成しにくくなります。

 

個人の行動が
目標とは違う行動をしてしまうためです。

人の数が多いほど
目標を合わせる、意思統一することは
大変になります。

 

 

これを防ぐためには

個人(従業員)の意志を
会社の目標に合わせる。

 

そして

目標のために業務を遂行できる
最小限の人数
にすればよいのです。

 

これはけっして
人を解雇して利益を上げる意図ではなく
目標・ビジョンの達成のためです。

 

人が余ったら違う業務をすればよいだけです。
新たなアイデアが出るかもしれません。

 

そのための人づくりを
弊社ではお手伝いしています。



【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼント!

社員の性格・能力に左右されないが
社員が自然と成長する!
PDFファイル【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼントしています!


業務効率化、生産性向上・職場環境改善のための
今すぐできる業務効率化の方法と基本的な考え方を
お話をしています。


ダウンロードしていただいた方には
業務効率化のための無料メールマガジンを
配信させていただいております。
配信解除は簡単にできますのでご安心ください。

下のフォームからお申し込み下さい。
自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。



都道府県