こんにちは。

【仕組み作り】と【人づくり】で業務を効率化する
ハートストリングスの田中孝憲です。
《コンサルタント、コーチング、キャリアコンサルタント、元機械系エンジニア》



 

会社の矛盾は隠したくなる

というお話をします。

 

「いやぁ~こんな失敗がありましてね・・・」

とお話いただける経営者さんは
たくさんいます。

 

失敗を謙虚に受け止めて
改善して次につなげることは
正攻法です。

 

失敗ならすでに明らかになったことなので
さらけ出せるのでよいのですが

【失敗の奥に潜んだ矛盾点】

気づいていても、いなくても
隠したくなるものです。

 

なぜなら

仕事に対する姿勢

心の姿勢が問われるからです。

 

【失敗の奥に潜んだ矛盾点】は
本質的な問題です。

 

 

従業員の給与額は
会社の利益や市場価値などに左右されるので
私からは何も言えませんが

「待遇について押さえつけてやっている」

というある経営者さんの言葉を聞いたとき
私は愕然としました。

 

従業員に対する姿勢があらわれています。

給与額が安くても
従業員に対する姿勢が悪ければ
いくら手を打っても会社は良くなりません。

 

 

経営者さんも
ひとりの人間です。

 

自社のもしくは自分の弱み、弱点は
信頼できる人でないと
話しません。

経営者さん自身が
癒やされながら会社経営する必要があります。

 

そのためには

カウンセラーだからできる
人づくりをしながら業務改善・効率化する

弊社のコンサルティングをご活用いただければ

貴社の理念・ビジョンにも近づくことと思います。