こんにちは。

現場改善コンサルタント
ハートストリングスの田中孝憲です。




 

昔、ある牛丼チェーン店
急拡大したことがありました。

 

CMを大々的に打って
街ではたくさん見かけるようになり
いかにも拡大しているなというのがわかりました。

 

急拡大できた大きな理由として
従業員の数を少なくしたことでした。

 

人件費を抑えることは
かなり利益につながりますからね。

 

今では深夜閉店するところも増えてきましたが
当時、牛丼店は24時間営業が当たり前。

そのチェーン店も
深夜帯は従業員を極力減らして営業。

 

 

しかし、つい先日私が利用したとき
お昼の時間帯でも従業員が少なくて
配膳など対応しきれていない状態
でした。

逆に
サービスが悪くなっているのです。

 

従業員を減らしすぎて
処理が遅くなり
機会を損失している状態です。

 

いや
従業員を減らしているのか
募集しているけど集まらないかは
わかりません。

 

 

ですが

人件費削減のために
従業員を減らしてサービスが悪くなり
そのことが原因で

 

お客様のリピートが悪くなったら
元も子もないです。

 

 

従業員負担も大きくなり
人員確保も難しくなります。

バイト内容の噂はすぐ広まりますからね。

 

 

それでも
安定するところまで持ち直してきたのは
ファストフードらしい移り変わりの早さの
おかげかもしれません。

 

 

後々のことを考えて

 

サービス、品質、従業員満足度を
維持しながら拡大していくか

一時的に信頼を失っても
急拡大するかは

経営方針しだいです。

 

あなたなら
どちらを選びますか?

 

ちなみに
私はその牛丼の味じたいは好きです。





【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼント!

社員の性格・能力に左右されないが
社員が自然と成長する!
PDFファイル【自社でできる業務効率化の方法】をプレゼントしています!


業務効率化、生産性向上・職場環境改善のための
今すぐできる業務効率化の方法と基本的な考え方を
お話をしています。


ダウンロードしていただいた方には
業務効率化のための無料メールマガジンを
配信させていただいております。
配信解除は簡単にできますのでご安心ください。

下のフォームからお申し込み下さい。
自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。



都道府県